城陽【城陽酒造】
城陽【城陽酒造】
城陽【城陽酒造】
147
アイテム
8
所有者
木津川の伏流水に恵まれた山城エリア。代表銘柄の「城陽」は、地下100mから汲み上げた良質な軟水(硬度約18㎎/L)を仕込み水に、全醸造に酒造好適米を用いている。京都府産の祝、五百万石のほか、契約栽培の兵庫県産山田錦を使用し小仕込み。特定名称酒は全て、無濾過・湯煎による瓶燗火入れを行う。搾った酒はなるべく早く無濾過のまま瓶詰し、細かな温度管理ができる湯煎火入れを一度のみ。手作業で3日は掛かる大変さだが、この工程を徹底することで酒質のまとまりや新鮮さを表現できるのだそう。もちろん酒種に合わせた品質管理にもこだわる。「美しく感性に訴えるところがあり、遊びがあり独創性を持っているもの」という意味の造語「美感遊創」を酒造のモットーに伝統と作り手の感性を大切に造られる。
20 List

このWEBサイトは令和4年度補正ものづくり補助金により作成しています

最新の情報を知る
わたしたちと日本酒をつなぐ HUBとなるWEBメディア 「Sake World」で最新の情報が得られます。SakeWorldのメールマガジンでは最新のニュースやイベント情報をいち早くお届けします。
ご登録頂くと、弊社のプライバシーポリシーとメールマガジンの配信に同意したことになります。
詳しくはこちら
Sake World NFTとは?
「Sake WorldNFT」では、単に販売している日本酒と引き換えできるNFTを購入できるだけでなく、これから醸造する日本酒を予約したり、日本酒を熟成した後に引き取ることができます!
詳しくはこちら
マーケットプレイス
インフォメーション
会社情報
Sakeworld NFT
Join the community
20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

Copyright ©Leaf Publications Co., Ltd. All Rights Reserved.